えべし峡南

身延にて山梨企業のファームリーグから生まれた「えべし峡南」は、耕作放棄地の解消をめざし、農業の活用による企業の新たな地域活動、地域内外の方々による農業力向上などさまざまな活動を地元農業従事者と考えていくプロジェクトです。
「えべし」とは甲州弁で「おいでよ」「一緒に行こうよ」という意味です。


現在援農隊募集中!

時間があるときにちょっとだけ、お手伝いしたい。
本格的な農業もしてみたいけれど、まずはどんなものかやってみたい。
ダイエットだとおもって、農業体験をやってみたい。
などなど…1日だけ、1時間だけのお手伝いでも結構です。農作業のお手伝いをしてくださる方を募集しています。

団体、個人どなたでも参加できます。

お問い合わせは NPO富士川・夢・未来
tel 0556-20-1234
fax 0556-22-3348
info@npofujikawa.netまで

 


えべし峡南!PR隊が行く!

2010年10月30、31日は東京都の神田で開催される「神田スポーツフェスティバル」と同時開催で「神田界隈カレーVS農村B級グルメ」に「えべし峡南」メンバーの参加が決定しました!
しかし!なんと!30日は台風の影響でイベントが中止に…こんなときにめげないのが「えべし峡南」メンバー。無事、日本橋にある「富士の国やまなし舘」前にてブース出店し、峡南をPRしました。
峡南デー!雨が降る中でしたが、道行く方々がたくさん立ち止ってくださいました。

「富士の国やまなし舘」には「富士川切り絵の森美術館」の割引券付きチラシやリーフレット、富士川町のイベント案内を置いていただきました。その他、県内各地のさまざまなチラシなどございますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。

 

 

 

31日は雨もあがり、会場の小川町広場には各地のブースがたくさん!(とはいっても、画像がすくなくてすみません汗)
えべしブース峡南ブースの出店内容は…
身延ゆば職人のまかないグルメ「身延のゆば汁」
峡南に残る唯一の造り酒屋萬屋の「鷹座巣」「富士川」そして、新商品の試飲会
峡南各地の特産品を使った新しいスイーツ「ゆずシフォン」「南部茶シフォン」
出荷間近な長ーい大塚にんじんの展示、試食会

 


たくさんの方々と出会い、これから峡南との連携が始まりそうな予感…
ご協力いただいた方々、千代田区の方々、本当にありがとうございました!
次回はぜひ!えべし!峡南。

 

 
Copyright (C) 2010 Fujikawa Yume Mirai. All Rights Reserved.